無料で読める漫画アプリおすすめ3選

鬼滅の刃【第180話】「恢復」ネタバレと無料で読める漫画アプリについて調査!

まんが無料

大人気漫画『鬼滅の刃』の第180話についてネタバレ紹介!

また『鬼滅の刃』を無料で読める漫画アプリについても調査しています。

『鬼滅の刃』第180話を無料で読む方法

「鬼滅の刃」の最新話を完全に無料で読める漫画アプリについて調べたところありませんでした。

やはり人気の漫画だけあって無料で読み放題というわけにはいかないようです。

電子書籍・VODサイトの『U-NEXT』であれば31日無料登録時に600Pもらえるので、それで単行一冊(600P以下)を読むことができます。

U-NEXT

 

人気の漫画も無料トライアルに申し込むだけで1冊無料(600P以下)に。漫画だけではなく動画アニメ・ドラマ・映画も見放題です。

 

人気の漫画無料

今すぐU-NEXTを無料トライアル

 

31日の無料期間で解約しても違約金などありません。

 

『鬼滅の刃』第180話のネタバレ

義勇と共に走って現場へ向かっていた炭治郎は、鎹鴉からの連絡によって玄弥と時透の死を知る。
炭治郎は大粒の涙を流しながらも自らを鼓舞し、他の皆がそうしてきたように、前を向いて最後の最後まで戦い抜くことを心に誓う。

千寿郎からの手紙によって、炭治郎はヒノカミ神楽の十三の型のうち十二までしか自分が知らないことをわかっていた。
そんな不完全な状態でありながらも炭治郎は、みんなのために必ず無惨を倒すことを誓うのだった。

一方、父の後を継いで指揮を執る産屋敷輝利哉は、無惨の復活を察知していた。
ちょうどそのタイミングで隊士の第一陣、追って第二陣の到着予定が報告されるが、輝利哉はそれを止め、待機命令を叫ぶ。

しかし現場では既に隊士達が無惨の閉じこもった肉塊の傍へと辿り着き、攻略する方法について考えあぐねていた。
待機命令は一部には届いていたが、少しでも何かの役に立ちたいと考えている隊士達はそれを聞こうとしない。
そんな時、肉塊の中から無惨が急に飛び出す。
無惨は隊士がその存在に気付いた瞬間には既に相手を斬り殺しており、隊士達が伝達する間もなく、一瞬のうちに縦横無尽に駆け巡って、その場にいた何十人もの隊士達をほぼ瞬殺してしまう。

隊士達が復活した無惨が回復するための食料にされてしまうことを恐れた輝利哉は、柱が到着するまで待つよう鎹鴉を通じて隊士達へ叫んでいたが、時すでに遅く、全員死んだという無惨の声とともに、その場にいた鎹鴉も殺される。
千年以上生きてきていた無惨にとって、食物が旨いという感覚も無くなってきていたが、復活で飢えていた今の食事は実に美味であったと無惨は言う。
そして無惨は輝利哉を、わざわざ食料を運んできと褒め称えるのだった。
無惨はそのことをもって産屋敷の後継ぎとしての輝利哉を実に優秀だと評し、ちょうど部下をほとんど失ったところだったので、自分の前でひざまずくならば鬼にしてやってもいいとまで言う。

無惨の右手には珠世の頭部が握られていた。
珠世の作った”鬼を人間に戻す薬”も自分には効かなかったと微笑む無惨に、頭も半分になり目に無惨の指を喰い込ませられた珠世は呪詛の言葉を吐き出す。
しかしそうした言葉も聞き飽きたかのように、無惨はこれまでそんな言葉を吐いてきた何百もの人間も、それを叶えることは無かったと嘲るのだった。
自らの家族を返せと言う珠世に、無惨は死んで”己が殺した”家族の元へ行けと、珠世の頭を潰す。

珠世の死と共に、離れた場所にいた愈史郎がうつむき、うめく。
その顔には苦しみか、怒りか。愈史郎は目をむき、血管を浮かび上がらせ、牙の生えた口からは血を流すのだった。

無惨の惨殺は続く。
輝利哉の指示もむなしく柱は未だ遠くにあり、隊士達は無惨の回復のための食糧と化していく。
そして無惨は飽きたかのようにもういいと言い放ち、結局誰も自分の役には立たなかったと、今夜ここで皆殺しにして、鬼狩りを完全に潰すと宣言するのだった。

『鬼滅の刃』第180話の感想

 

ついに無惨が復活してしまいました。
結局は珠世の作り出した”鬼を人間に戻す薬”も無惨には効かなかったということでしょうか。
以前にも増して若返ってしまったようでもあり、目の前に集まった若い隊士達を”食糧”としてあっという間に平らげていきます。
まだ幼い産屋敷の後継ぎ、輝利哉もまだ未熟さは見えるものの大きなミスをしているわけではなく、この状況は仕方がないとも言えます。

そして頼れる存在だった珠世までついに死んでしまい、かなり絶望的な状況になってきてしまいました。
十二鬼月は全滅したとはいえ、無惨一人の存在は圧倒的で、負傷した柱たちが集結しても敵うのかどうか…。

無惨はここですべてに冷めたかのように鬼狩りの殲滅を宣言しました。
それはまるで下弦の鬼たちを簡単に粛清してしまった時のようでもあり、無惨にとっては大したことではないのかもしれません。
リセットしてまた何かをやり直すつもりでしょうか。震えます。

 

 

『鬼滅の刃』第180話のネタバレと感想 まとめ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です