無料で読める漫画アプリおすすめ3選

鬼滅の刃【第198話】「気付けば」ネタバレと無料で読める漫画アプリについて調査!

まんが無料

大人気漫画『鬼滅の刃』の第198話についてネタバレ紹介!

また『鬼滅の刃』を無料で読める漫画アプリについても調査しています。

『鬼滅の刃』第198話を無料で読む方法

「鬼滅の刃」の最新話を完全に無料で読める漫画アプリについて調べたところありませんでした。

やはり人気の漫画だけあって無料で読み放題というわけにはいかないようです。

電子書籍・VODサイトの『U-NEXT』であれば31日無料登録時に600Pもらえるので、それで単行一冊(600P以下)を読むことができます。

U-NEXT

 

人気の漫画も無料トライアルに申し込むだけで1冊無料(600P以下)に。漫画だけではなく動画アニメ・ドラマ・映画も見放題です。

 

人気の漫画無料

今すぐU-NEXTを無料トライアル

 

31日の無料期間で解約しても違約金などありません。

 

『鬼滅の刃』第198話のネタバレ

蝶屋敷、煉獄家、それぞれの屋敷で子供たちが祈る中、伊之助と善逸は二人で無惨に立ち向かっていた。

獣の呼吸肆ノ牙”切細裂き”、神速”霹靂一閃”。

善逸の体力は既に持たず、足が片方潰れていた。

善逸にとっては次の一撃が最後の、威力を保ったまま出せる攻撃だった。

漆ノ型”火雷神”。

だが赫刀ではない善逸の斬り込みは浅く、無惨に傷をつけることはできるもののそれ以上の深手を負わせることはできない。

伍の牙”狂い裂き”、参ノ牙”喰い裂き”。

伊之助も立て続けに技を放つが、無惨は再び衝撃波を放つ。

怯んだ伊之助に無惨の手が伸び、善逸も間に合わないと思ったその時、日の呼吸”灼骨炎陽”。

炭治郎の炎が無惨を弾き飛ばした。続けて”烈日紅鏡”、”火車”、”輝輝恩光”。

炭治郎は無惨が衝撃波の攻撃を連続して出せなくなっていることに気づいていた。

一度それを出すと、溜める時間が必要になる。さらには腕と触手による攻撃の速度も落ちてきている。

炭治郎は日の呼吸の型を続けざまに繰り出す。

“日暈の龍”、”頭舞い”。しかし続けて”飛輪陽炎”を打つところで炭治郎は血を吐き、止まってしまう。

炭治郎に襲い掛かる無惨の腕を、伊之助の陸ノ牙”乱杭咬み”が阻む。

再び炭治郎の日の呼吸”炎舞”、”碧羅の天”、”幻日虹”。

善逸は息を切らせながら、立てと自らを鼓舞していた。

攻撃を途切れさせれば無惨は逃げてしまう。どんな形であれ動いて無惨を削っていかなければいけない。

祖父を思い出し、自分の背中を蹴っ飛ばしてくれと祖父に願う。

“霹靂一閃”。

しかし速度が出ず無惨にダメージは与えられない。

獣の呼吸”狂い裂き”、日の呼吸”円舞”。

伊之助が無惨の攻撃によって壁に叩きつけられる。

炭治郎は一瞬伊之助を気にするが、攻撃の手を緩めるわけにはいかない。

“斜陽転身”。続いて”日暈の龍”を出そうとした時、また炭治郎の膝が落ちてしまう。

そこへ善逸の神速”霹靂一閃”。

善逸のアシストによりまた炭治郎は”日暈の龍”、”頭舞い”と繋げる。

そして”陽華突”でついに、無惨の身体を建物の外壁に押し付けることに成功する。

炭治郎はもうこれ以上自分も技が出せないことを自覚し、外壁に無惨を押し付けたまま一秒でも長くその場に止めようとする。

無惨はそれを受けて両側から腕と触手を伸ばし、炭治郎を挟み串刺しにしようとする。

だがそこで無惨の左腕がギチと動きを止める。

無惨がその方向を見ると、甘露寺が無惨の腕を背負い、絡め取っていた。

涙を流しながら怒りをあらわにした甘露寺はそのまま強引に腕力のみで無惨の腕を引きちぎる。

もう一方の腕が甘露寺に襲い掛かると、それを斬ったのは不死川。

両腕を失った無惨の身体は顔の中心から縦に裂け、全身が巨大な口のようになって無数に生えた牙が目の前の炭治郎を呑み込もうとする。

炭治郎はその異様な姿に怯むが、ここで引けば無惨を逃してしまう。下がるわけにはいかず、そのまま無惨の牙を受けようとした。

するとその時、炭治郎を庇って間に入り込み、無惨の牙を受けたのは伊黒だった。

夜明けを感じた不死川が踏ん張れと叫ぶ。

遠くの空が白みはじめていた。

 

『鬼滅の刃』第198話の感想

伊之助、善逸、炭治郎によるひたすらの技の連続です。

とにかく無惨を逃がさないため、少しでも削って夜明けまでの時間を稼ぐためにひたすら技を繰り出し続けます。

読んでいるこちらも体力が削られていく気がしますね。

伊之助も善逸も柱ほどの強力な攻撃はできませんが、弱った無惨相手に命の続く限り技を繰り出し、十分な貢献をしていると思います。

そしてやっと無惨を壁まで追いつめることに成功。無惨も相当弱っていますね。

さらには甘露寺が復活して、力づくで無惨の腕をちぎってしまうという甘露寺らしい攻撃。

不死川も伊黒もボロボロではありますが復活。

無惨の変形はこれまでが美形だったということもあり、かなりショッキングですが、これは相当追い詰められている証拠とも言えますね。

まさに手も足も出ない状態だからこそ出た最後の手段というか。

山の向こうでは太陽も見えてきました。

このまま無惨が素直に消えてくれるとは思えませんが、どうなるでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です