無料で読める漫画アプリおすすめ3選

約束のネバーランド【第143話】「抹殺」ネタバレと無料で読める漫画アプリについて調査!

まんが無料

大人気漫画『約束のネバーランド』の第143話についてネタバレ紹介!

また『約束のネバーランド』を無料で読める漫画アプリについても調査しています。

『約束のネバーランド』第143話を無料で読む方法

「約束のネバーランド」は電子書籍・VODサイトの『U-NEXT』であれば31日無料登録時に600Pもらえるので、それで単行一冊(600P以下)を読むことができます。

U-NEXT

 

『U-NEXT』では人気の漫画も無料トライアルに申し込むだけで1冊無料(600P以下)に。漫画だけではなく動画アニメ・ドラマ・映画も見放題です。

 

人気の漫画無料

今すぐU-NEXTを無料トライアル

 

31日の無料期間で解約しても違約金などありません。

 

『約束のネバーランド』第143話のネタバレ

鬼を統べる鬼と出会ったエマ。

願いを問われ、〝約束〟を結び直したいと話す。

〝約束〟の内容は・・・食幼児全員を人間の世界に連れて行くこと。

さらに、それを最後に二世界の行き来を完全に不可能にすることだ。

新たな〝約束〟を伝えたエマは、どんな答えが返ってくるか不安げな表情・・・。

しかし、鬼を統べる鬼はニヤリと笑い、エマの〝約束〟を叶えると話した。

意外な反応に戸惑うエマだが、当然無条件ではない。

〝約束〟を結ぶ代償として、〝ごほうび〟を差し出さなければならないのだ。

それはエマの・・・・・・?

〝ごほうび〟の内容を耳にしたエマは、驚いて言葉を失うのだった。

エマが〝約束〟を結びなおしている頃、ドンとギルダは森を進んでいる。

痕跡を見つけてから3日経ったが、ムジカとソンジュはまだ見つかっていない。

3日前に残っていた足跡は比較的新しく、ムジカとソンジュは近くにいるはず。

もうすぐ再会できる・・・。

ドンとギルダはその思いを、確信に変えていた。

一方、同行しているハヤトにはアイシュの秘密を話していない。

アイシュはノーマンたちを恨んでおり、言葉を話せないフリをしているのだ。

ギルダは兄であるノーマンの命を狙うアイシュを見て・・・複雑な表情を浮かべるのだった。

その時、ハヤトが足跡を発見する。

ムジカとソンジュの足跡か・・・。

確かめたドンは、それが別の生き物の足跡だと判断した。

3日前に手掛かりを見つけてから、一切情報がない。

それだけ、ムジカとソンジュは痕跡を消して移動しているのだ。

方向は合っていると確信するドンだが、さすがにここまで手掛かりがないと不安になって来る・・・。

すると、アイシュの狼が何かを見つける。

地面を見ると、そこには足跡を消した跡が・・・!!?

その形や歩幅を考えると・・・ムジカの足跡に間違い!

ここを通ってからそれ程時間は経っておらず、匂いを追えると判断したアイシュ。

足跡の進む方角に、ムジカとソンジュがいることが発覚した。

再会に心を躍らせ、笑顔になるドンとギルダだが・・・。

2人の様子を、ハヤトは冷酷な表情で見つめている。

アジトを出発する前、ハヤトはある指令を受けていた。

それは、邪血を見つけ次第、発信機でジンたちに連絡を取ること。

ハヤトは今、手に持っている発信機を・・・押した!

これによってジンたちは邪血の発見を知り、先回りして邪血を包囲する。

ジンと共に動いているΛ(ラムダ)の仲間たちにより、邪血を抹殺・・・。

それがノーマンの計画だったのだ。

一方、追われていることを知らないムジカは、休息を取っている。

そろそろ出発だと話すソンジュだが・・・その時、何かの気配に気づく・・・!!

木の裏に何者かが隠れていると気づいたソンジュ。

出てくるよう促すと・・・現れたのはドンとギルダ。

2人はムジカに近寄り、抱き着いて涙を流すのだった。

再会を喜び、話を始めるムジカたちだが・・・。

周囲の異変にアイシュが気付く!

鬼の言葉で、ムジカとソンジュに何かを伝えるアイシュ。

気付いた時には周囲を包囲され、ハヤトはアイシュにナイフを向けている。

指揮を取るジンはドンとギルダに謝罪し、銃を構えているのだ。

しかし・・・いつのまにかソンジュが消えている!?

ソンジュは銃を構えるジンの背後に移動していたのだ!!

目にも止まらぬ速さで移動したソンジュ。

ニヤリと笑い、ジンに槍を突きつけた!!

『約束のネバーランド』第143話の感想

遂に〝約束〟を結び直したエマ。

しかし、代償である〝ごほうび〟はエマの何かを奪うことでしょう!

〝約束〟は破ることができず、〝ごほうび〟も拒否することはできません。

過去にラートリー家の代償として、一族が二世界の管理を命じられました。

それはラートリーにとってはもっとも嫌な条件で、殺してくれと願っていた程です。

鬼を統べる鬼の出してくる条件は痛いところを突いてくると思うので、エマは大きな代償を背負うことになるのではないでしょうか!?

一方、ドンとギルダはムジカと再会しました。

鬼を絶滅させないためには、ムジカの血は必要になってきます。

ここでジンやハヤトに殺されるわけにはいきません。

次回はソンジュが活躍しそうですね!

ソンジュはかなり強い鬼のようです。

彼の正体にも、何かの秘密があると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です